雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

酪農総合研究所 私たちは、酪農に関する調査研究を通じて、酪農の発展と酪農家の経営安定に寄与することを目的としています。

広報「酪総研」


時の話題 酪農・乳業界の動向についての解説や提言を中心とした記事です。
技術・経営情報 酪農家とその関係者に向けて、酪農経営に役立つ技術や情報をご提供していきたいと考えています。
酪農現場の声 一般消費者の方々に酪農現場について知っていただくため、さまざまな特徴的な活動をしている酪農家の方々をご紹介させていただきます。また、酪農家にとっては経営を進める上での発想や着想のヒントとしてもお役立ていただきたいと思います。

時の話題

【No.22】平成28年度酪総研シンポジウム「酪農現場の"カイゼン"を考える−酪農現場で発生するロスとその対策−」(17/02/03)new 雪印種苗株式会社 営業本部
トータルサポート室 主事 佐藤 尚親 氏
北海道農業共済組合連合会 家畜部長
廣田 和久 氏
公益社団法人 北海道酪農検定検査協会
専務理事 熊野 康隆 氏
【No.21】創立40周年記念平成27年度酪総研シンポジウム「日本酪農の可能性−人・牛・飼料−」(16/03/14) 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 根釧農業試験場 研究部 地域技術グループ 主査 堂腰  顕 氏
公益社団法人 北海道酪農検定検査協会 乳牛検定部 部長 荒井 義久 氏
農業生産法人 株式会社TACSしべちゃ 取締役場長 龍前 直紀 氏
【No.20】平成26年度酪総研シンポジウム 「乳牛飼養管理技術の向上−日本型飼養管理の方向性−」 ( 15/03/06 ) 農林水産省 生産局 畜産部 畜産振興課長 小林 博行 氏
雪印種苗株式会社 北海道統括支店 技術推進室長 松本 啓一 氏
酪農学園大学 農食環境学群 循環農学類 ルミノロジー研究室 准教授 泉  賢一 氏
【No.19】平成25年度酪総研シンポジウム「国産飼料を最大限に活かした酪農の再構築−Ⅱ−地域の取り組み事例と課題−」 (14/03/12) 雪印メグミルク(株)酪農総合研究所 所長
田中 二三男
千葉県香取市 株式会社長嶋 代表取締役  長嶋 透
北海道大樹町 有限会社太田牧場 代表取締役  太田 福司
JA道東あさひ 営農センター長  小島 友喜
【No.18】平成24年度酪総研シンポジウム「国産飼料を最大限に活かした酪農の再構築−飼料自給率向上に向けて−」(13/03/12) 雪印メグミルク(株)代表取締役社長
中野 吉晴
酪農学園大学 名誉教授 安宅 一夫
(独)農業・食品産業技術総合研究機構
中央農業総合研究センター
耕畜連携飼料生産プロジェクトリーダー
佐藤 健次
雪印種苗株式会社 研究開発本部
食品副産物研究チームリーダー 石田 聡一
【No.17】平成23年度酪総研シンポジウム「牛乳・乳製品の機能性・おいしさを科学する」(12/03/13) 雪印メグミルク(株)酪農総合研究所
所長 田中 二三男
雪印メグミルク株式会社ミルクサイエンス研究所
主事 堂迫 俊一
東北大学大学院農学研究科
教授 齋藤 忠夫
日本獣医生命科学大学
教授 阿久澤 良造
社団法人札幌消費者協会
理事 松井 英美子
【No.16】自給飼料『実証圃場』調査研究3ヵ年のまとめ(11/10/21) 雪印種苗と雪印メグミルクの事業連携報告
【No.15】平成22年度酪総研シンポジウム「酪農現場におけるバイオセキュリティ 〜予防とリスク低減のために〜」(11/03/25) 雪印メグミルク株式会社 会長
小原 實
根室地区農業共済組合西春別支所 獣医師
佐藤 洋平
北海道農政部食の安全推進局 畜産振興課家畜衛生グループ 主査
立花 智
酪農学園大学獣医学部 学部長
林 正信
雪印メグミルク株式会社 酪農総合研究所
所長 内藤 博
【No.14】自給飼料『実証圃場』調査研究2ヵ年のまとめ(10/10/13) 雪印種苗と雪印メグミルクの事業連携報告
【No.13】平成21年度酪総研シンポジウム「国内外における企業、団体等の再編動向とその対応について −変貌する市場環境において酪農乳業はどう対応していくか!−」(10/04/09) 東京大学大学院経済学研究科
准教授 矢坂 雅充
道東あさひ農業協同組合
代表理事組合長 原井 松純
北海道立十勝農業試験場生産研究部
主任研究員 原 仁
【No.12】自給飼料『実証圃場』調査研究のまとめ(09/09/09) 雪印種苗と雪印乳業の事業連携報告
【No.11】雪印種苗新代用乳ラインアップのご紹介(09/03/16) 雪印種苗株式会社 飼料研究グループ
阿部健太郎
【No.10】平成20年度酪総研シンポジウム「自給飼料の最大活用を実現する!! −乳牛改良の方向性と飼料生産の優良事例−」(09/03/10) (独)北海道農業研究センター 主任研究員
田鎖 直澄
北海道別海町 北矢ケレス友の会
福本 弘一
北海道広尾町 (有)サンタドリームサプライ
山本 利浩
雪印種苗(株)北海道研究農場 場長
高山 光男
【No.9-3】平成19年度酪総研シンポジウム「乳製品貿易の拡大とわが国の酪農・乳業」(第3講演)(08/04/25) 学校法人 酪農学園 理事長
麻田 信二
【No.9-2】平成19年度酪総研シンポジウム「乳製品貿易の拡大とわが国の酪農・乳業」(第2講演)(08/03/25) 韓国・嶺南大学校 教授
趙 錫辰
【No.9-1】平成19年度酪総研シンポジウム「乳製品貿易の拡大とわが国の酪農・乳業」(第1講演)(08/02/25) 日本大学 教授
小林 信一
【No.8】豪州酪農の生産力と輸出力− 日・豪EPAが国内乳製品市場に及ぼす影響に関する一考察 −(07/09/25) 雪印乳業(株) 酪農総合研究所 研究G
担当課長 並木 健二
【No.7】北海道酪農の新たな発展に向けたチーズ増産と条件(07/08/24) 北海道農政部食の安全推進局
畜産振興課酪農グループ
主査(牛乳乳製品) 瀬川 辰徳
【No.6-3】平成18年度酪総研シンポジウム「フードシステムからみた生乳需給の現状と展望」(第3講演)(07/05/25) 株式会社アレフ 代表取締役社長
庄司 昭夫
【No.6-2】平成18年度酪総研シンポジウム「フードシステムからみた生乳需給の現状と展望」(第2講演)(07/04/25) チェスコ株式会社 代表取締役社長
大塚 義幸
【No.6-1】平成18年度酪総研シンポジウム「フードシステムからみた生乳需給の現状と展望」(第1講演)(07/03/23) 東京大学大学院 教授
鈴木 宣弘
【No.5】科学的検証なき牛乳バッシングを憂える(06/12/20) 北海道大学 名誉教授
仁木 良哉
【No.4】若年世代の食意識から牛乳・乳製品と食育を考える(06/09/25) 酪農学園大学 同短期大学部 助教授
筒井 静子
【No.3】酪総研創立30周年記念シンポジウム「日本酪農の基盤を考える」(要旨)(06/06/26) 東京大学大学院 教授
生源寺 眞一
社団法人中央酪農会議 事務局長
前田 浩史
浜中町農業協同組合 代表理事組合長
石橋 榮紀
【No.2】『牛乳に相談だ。』キャンペーンの意図するところ(06/01/27) 社団法人中央酪農会議 事務局長
前田 浩史
【No.1】新生酪総研の発足にあたって(05/11/18) 雪印乳業(株)酪農総合研究所 所長
土井 時久
所長就任のご挨拶 雪印乳業(株)酪農総合研究所 所長
土井 時久

技術・経営情報

【No.8】酪農経営における黒毛和種体外受精卵の活用(07/12/25)new (社)家畜改良事業団 家畜バイテクセンター
次長 浜野 晴三
【No.7】World Dairy EXPOに学ぶ酪農イベントのあり方(World Dairy EXPO 2007に参加して)(07/11/22) 雪印乳業(株)酪農総合研究所 研究G
柳瀬 兼久
【No.6】北海道酪農経営におけるチーズ工房導入による所得向上の経済的要件(07/06/25) 北海道立根釧農業試験場 研究部経営科
山田輝也
【No.5】簡易草地更新技術で安価に草地をリフレッシュ!(07/01/25) (独)家畜改良センター
技術部管理課 調査役
戸澤 芳郎
【No.4】モンゴルの酪農・乳業事情(06/10/25) 雪印乳業(株) 酪農総合研究所
清水池 義治
【No.3】バンカーサイロから発生する牧草サイレージ排汁の対策(06/07/25) 北海道立畜産試験場 技術普及部
次長 山本裕介
【No.2】繁殖管理技術の進展と生乳生産への影響に関する調査研究(平成17年2月)(06/03/02) 酪農総合研究所
寺西 正俊
高倉    良
清水 克彦
【No.1】乳牛の歩行解析と「食の安全」(05/11/18) 神戸大学農学部形態機能学研究室 助手
神戸大学インキュベーションセンター
ヒト・動物行動定量化プロジェクト
千田 廉

酪農現場の声

【No.8】酪青研第31回海外酪農研修に参加して (08/01/25)new 北海道弟子屈町
吉田 雄貴
【No.7】都市型酪農の活路を拓くジェラートショップの展開(東京都日野市 大木 聡さん) (07/10/25) 雪印乳業(株)酪農総合研究所 研究G
柳瀬 兼久
【No.6】消費者との交流を楽しもう (07/07/25) 鹿児島県出水市
鈴木 トモ子
【No.5】飯高ファミリー流こだわり農村共働生活−え!?こ〜(ECOほか)ライフ− (07/02/23) 北海道厚岸町
飯高 素子
【No.4】農村文化のあり方を考える活動(北海道中標津町 佐伯 雅視さん) (06/11/24) 雪印乳業(株)酪農総合研究所 研究G
柳瀬 兼久
【No.3】二足のわらじを履きながら… (06/08/25) 宮城県蔵王町
村上 智子
【No.2】カブトムシ特区 全国展開にむけた構想
(福岡県久留米市 内田 龍司さん)
(06/03/02)
雪印乳業(株)酪農総合研究所 研究G
柳瀬 兼久
【No.1】半歩先を行く行動展開を実践
(香川県高松市 藤川 弘幸さん)
(05/11/18)
雪印乳業(株)酪農総合研究所 研究G
柳瀬 兼久