雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

雪印メグミルクHOME > 酪農総合研究所 > 広報「酪総研」 時の話題

酪農総合研究所

広報「酪総研」

時の話題

No.13 平成21年度酪総研シンポジウム「国内外における企業、団体等の再編動向とその対応について−変貌する市場環境において酪農乳業はどう対応していくか!−」東京大学大学院経済学研究科 准教授 矢坂 雅充 道東あさひ農業協同組合 代表理事組合長 原井 松純 北海道立十勝農業試験場生産研究部 主任研究員 原 仁

 雪印メグミルク(株)酪農総合研究所は2010年1月28日、酪総研シンポジウム「国内外における企業、団体等の再編動向とその対応について −変貌する市場環境において酪農乳業はどう対応していくか!−」を開催し、約200名の酪農家および関係者の方に出席いただきました。
 その内容を、広報『酪総研』で下記のとおりご報告いたします。

第1部 基調講演「食品産業における業界再編の動向とその方向性」
東京大学大学院経済学研究科 准教授 矢坂 雅充

第2部 話題提供「(1)「JA道東あさひ」の設立と展望」
道東あさひ農業協同組合 代表理事組合長 原井 松純

第2部 話題提供「(2)酪農経営形態の変化について」
北海道立十勝農業試験場生産研究部 主任研究員 原 仁

総合討議「総合討議の模様」