雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

雪印メグミルクHOME > 酪農総合研究所 > 広報「酪総研」 時の話題

酪農総合研究所

広報「酪総研」

時の話題

No.11 雪印種苗新代用乳ラインアップのご紹介 雪印種苗株式会社 飼料研究グループ 阿部健太郎

1. はじめに
 当社はこれまで、茨城県の鹿島工場にて代用乳を製造し、全国のお客様へ供給しておりましたが、平成20年11月、北海道では業界初の牛専用代用乳工場を釧路市に新設し、道内のお客様には北海道で製造した代用乳を供給することになりました。また従来の鹿島工場においても、都府県のお客様により満足いただくべく、製造設備等を改善しました。製品内容を充実させた新代用乳を発売しましたので、ラインアップと特長などについてご紹介いたします。

2. 新代用乳のコンセプト
【ポイント1】 さらに溶けやすくなりました。

「溶けやすさ」をテーマに雪印乳業株式会社と共同開発しました。
製造設備・工程、配合原料などを徹底的に見直し、皆様に納得していただける溶けの良い代用乳が誕生しました。

【ポイント2】 さらに使いやすくなりました。
  北海道立食品加工研究センターとの共同開発により、植物性乳酸菌HOKKAIDO株を飼料用として初めて実用化しています。植物性乳酸菌HOKKAIDO株は腸まで届くことにより、子牛の健康を維持します。
  また、消化吸収の良い脂肪酸を強化し、脂肪の利用効率を高めましたので安心してお使いいただけます。

【ポイント3】 さらに安全なミルクをお届けします。
  代用乳新工場では、より安全な製品をお届けするために、製品の生産履歴管理システム(トレーサビリティー)を導入しています。

3. 新代用乳の名称と保証成分
 今回新たに販売開始する代用乳の名称と保証成分は次の通りです。

ゆきみるく
粗蛋白質 25.0% 以上
粗脂肪 23.0% 以上
粗繊維 1.0% 以下
粗灰分 8.0% 以下
カルシウム 0.60% 以上
りん 0.50% 以上
TDN 112.0% 以上

うしっ子ネオ
粗蛋白質 25.0% 以上
粗脂肪 20.0% 以上
粗繊維 1.0% 以下
粗灰分 8.0% 以下
カルシウム 0.50% 以上
りん 0.40% 以上
TDN 108.0% 以上

ロボジャック
粗蛋白質 25.0% 以上
粗脂肪 20.0% 以上
粗繊維 1.0% 以下
粗灰分 8.0% 以下
カルシウム 0.60% 以上
りん 0.50% 以上
TDN 108.0% 以上

くろっけスーパー
粗蛋白質 27.0% 以上
粗脂肪 19.0% 以上
粗繊維 1.0% 以下
粗灰分 8.0% 以下
カルシウム 0.60% 以上
りん 0.50% 以上
TDN 108.0% 以上

4. 溶けやすさの改善
 通常40〜50℃のお湯に溶かす代用乳の調製を考慮し、製造設備・工程などを見直し、さらに新規原料を用いることにより、これまで以上にお湯になじみやすく、溶けやすい代用乳になりました(写真は48gの代用乳を400ccのお湯に溶かし、メッシュに通過させたときの溶け残り)。また、製品の保存性を高めるために新規商材を採用しているので、油脂の染み出しなどが少なくなっています。

従来品 (含水残渣 1.9g)

ゆきみるく (含水残渣0.6g)

  1/2ページ 2ページ目へ⇒