雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

雪印メグミルクHOME > 酪農総合研究所 > 広報「酪総研」 時の話題

酪農総合研究所

広報「酪総研」

時の話題

No.9 平成19年度酪総研シンポジウム「乳製品貿易の拡大とわが国の酪農・乳業」日本大学 教授 小林 信一 韓国・嶺南大学校 教授 趙 錫辰 学校法人 酪農学園 理事長 麻田 信二

雪印乳業(株)酪農総合研究所は2008年2月1日、酪総研シンポジウム「乳製品貿易の拡大とわが国の酪農・乳業」を開催し、約210名の酪農家および酪農関係者に出席していただきました。
広報『酪総研』では、その内容を下記の3回に分けながら報告します。

2008年2月25日掲載
第1講演「オーストラリアの酪農 −その強さと弱さ−」 日本大学 教授 小林 信一

2008年3月25日掲載
第2講演「国際化と韓国酪農の経験」 韓国・嶺南大学校 教授 趙 錫辰

2008年4月25日掲載
第3講演「これからの北海道と酪農」 学校法人 酪農学園 理事長 麻田 信二