雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

酪農総合研究所 私たちは、酪農に関する調査研究を通じて、酪農の発展と酪農家の経営安定に寄与することを目的としています。

機関誌

昭和62年

年月日 No. タイトル 所属・役職員名 氏名
62.1.1
新年号
086 年頭に当たって「啄同時」を想う 酪農総合研究所所長北海道大学名誉教授 崎浦 誠治
百尺竿頭進一歩 北海道大学名誉教授 石塚 喜明
農業集落のビジョン 東京大学教授 森島 賢
(時の話題)21世紀へ向けての農政の基本方向−農政審議会が答申− 酪農総合研究所客員研究員 山本文二郎
62.2.1 087 現代農業と「むら」 千葉大学教授 磯辺 俊彦
(ミニ情報)乳牛個体価格の動き(1)−北海道−土の戒め 佐賀県唐津市酪農家 山下 惣一
(随想)「酪農だ!らくのうだ!」 黒柳 朝
62.3.1 088 アメリカの酪農廃業計画と消費拡大運動 北海道大学教授 天間 征
高泌乳生産とアルファルファ 雪印種苗(株)中央研究農場場長 兼子 達夫
(時の話題)円高で農産物の輪入急増 酪農総合研究所客員研究員 山本文二郎
(酪農情報)アメリカにおける月別1頭当たり生産乳量
(ミニ情報)乳牛個体価格の動き(2)−都府県−
62.4.1 089 高齢化社会への対応−個別経営の立場から− 島取大学教授 福士 俊一
(チーズと私)家庭食にチーズを (社)栄養改善普及会会長 近藤とし子
(随想)脂質の話 フードドクター 東畑 朝子
(酪農情報)EC主要国の農用地規模別戸数(1)
(ミニ情報)飼料価格の動き(1)−北海道−
62.5.1 090 都市近郊酪農と粕類飼料 愛知県農業総合試験場畜産研究所主任研究員 高橋 昭彦
デーリィ・プロダクション・トピックス(1) アメリカ大豆協会家畜栄養担当常務 瀬良 英介
(時の話題)下げ方向に転じた農産物価格 酪農総合研究所客員研究員 山本文二郎
(酪農情報)EC主要国の農用地規模別戸数(2)
(ミニ情報)飼料価格の動き(2)−都府県−
62.6.1 091 酪農雑感 サツラク農業協同組合長理事 黒澤信次郎
(チーズと私)チーズに思うこと 日本青年館結婚相談所所長 坂本 洋子
(随想)「陽はまた昇る」 黒柳 朝
(ミニ情報)最近における自給飼料の費用価
62.7.1 092 改訂された「日本飼養標準乳牛」(1987年版) 北海道農業試験場畜産部長 宍戸 弘明
デーリィ・プロダクション・トピックス(2) アメリカ大豆協会家畜栄養担当常務 瀬良 英介
(時の話題)サミット,OECDの農業論議 酪農総合研究所客員研究員 山本文二郎
(酪農情報)EC主要国における酪農家の推移
(ミニ情報)昭和60年度酪農経営の収益性
62.8.1 093 円高と日本経済および農業・酪農 全国農業協同組合連合会参与 原 定繁
(チーズと私)私のなかのチーズ シャンソン歌手 石井 好子
(随想)食生活あれこれ フードドクター 東畑 朝子
(酪農情報)ECの国別チーズ生産量の推移
(ミニ情報)乳価と農用資材価格をECと比較
62.9.1 094 わが国の主要な飼料作物のコスト 農業研究センター畜産経営研究室長 小栗 克之
デーリィ・プロダクション・トピックス(3) アメリカ大豆協会家畜栄養担当常務 瀬良 英介
(時の話題)難局を迎えたコメ 酪農総合研究所客員研究員 山本文二郎
(酪農情報)アメリカの牛乳・乳製品小売価格
(ミニ情報)酪農経済の目じるしとしての乳価/飼料価格比
62.10.1 095 低金利と農業・農家 全国農業協同組合連合会参与 原 定繁
(ミニ情報)乳牛個体価格の動き(1)−北海道−
スイスの雑感 ダンと町村記念事業協会常務理事 吉田 稔
(随想)ヨーロッパの朝めしからの発想 漫画家 おおば比呂司
(酪農情報)アメリカの牛乳生産と濃厚飼料
62.11.1 096 最近のアメリカ酪農をみて 帯広畜産大学名誉教授 大原 久友
デーリィ・プロダクション・トピックス(4) アメリカ大豆協会家畜栄養担当常務 瀬良 英介
(時の話題)異常な高値を呼ぶ牛肉 酪農総合研究所客員研究員, 山本文二郎
(酪農情報)デンマークの年齢別,面積規模別農家比率
(ミニ情報)乳牛個体価格の動き(2)−都府県−
62.12.1 097 今求められる経営者の条件 (株)経営開発研究所取締役社長 藤森悠紀男
(チーズと私)私のスタミナ源 スピードスケート選手 橋本 聖子
(随想)賢治がもしバターを 詩人 小松 瑛子
(酪農情報)EEC生乳割当て量
(ミニ情報)乳肉複合経営の動向