雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

酪農総合研究所 私たちは、酪農に関する調査研究を通じて、酪農の発展と酪農家の経営安定に寄与することを目的としています。

機関誌

平成16年

年月日 No. タイトル 所属・役職員名 氏名
16.1.1
新年号
290 叡智を絞って懸案課題に展望を拓く年 酪農総合研究所所長 久保 嘉治
(酪農の求心力たち)経営方針の転換に取り入れた集約放牧−北海道清水町,橋本晃明さん−
パドックの泥濘化とその対策(後編) 岩手県農業研究センター畜産研究所外山畜産研究室 伊藤 孝浩
(女性のひろば)主人が志した酪農をめざして 栃木県黒磯市酪農家 菊池 瞳
(世界の窓)ベトナムにおける酪農(その3)酪農振興計画達成の課題と解決策 ベトナムフェ農林業大学畜産獣医学部 フォンタングロング
ディン
チイビッチラン
16.2.1 291 牛肉の輸入禁止と耕地の退廃 デーリィマン社代表取締役社長 岩船 修
(酪農の求心力たち)開業獣医師の立場から酪農家をサポート−知多大動物病院院長工藤秀男さん−
家畜ふん尿の炭化・エネルギー化システムの概要 九州沖縄農業研究センター畜産飼料作研究部畜産総合研究チーム長 薬師堂謙一
(女性のひろば)今の私 千葉県和田町酪農家 池田とも子
(世界の窓)アメリカ・ウィスコンシンの酪農を垣間見て 北海道幕別町酪農家 山田 敏明
16.3.1 292 〔特集〕平成15年度酪総研シンポジウム(要旨)「21世紀酪農の姿を探る〜規模拡大に導く立役者たち〜」
16.4.1 293 畜産農家の担い手問題を考える−子弟教育の現場から− 東京農業大学教授 新井 肇
(酪農の求心力たち)アンテナショップを通じて酪農の良さを実感−愛知県半田市,榊原一智さん−
酪農経営に生菌製剤の応用的な活用を! 東亜薬品工業株式会社企画部長(獣医師) 大井 幹也
(女性のひろば)北海道ありがとう! 北海道今金町酪農家 丸山 照子
(世界の窓)12月のストックホルム−ノーベル賞とクリスマスの飾り− ストックホルム・スクール・オブ・エコノミクス(SSE) 大学院生 中谷 朋昭
16.5.1 294 食品の安全と消費者の安心−フードセーフティチェーン確立の必要性− 千葉大学大学院教授 松田 友義
(酪農の求心力たち)兄弟で築きあげたブランド牛乳−沖縄県大里村,玉城弘さん・茂さん−
集中型バイオガスシステムの経済性と成立条件(前編) 北海道開発土木研究所農業開発部土壌保全研究室 小野 学
(アンテナ)環境対策とMUN (社)北海道酪農検定検査協会生乳検査部技術課課長補佐 小板英二郎
(女性のひろば)「なんでだろー」と「へぇー」 北海道浦河町酪農家 冨岡安芸子
(世界の窓)中国における酪農(前編) 南京農業大学副教授 蘇 群
16.6.1 295 WTO農業交渉をより身近に捉えてみよう 酪農総合研究所所長 久保 嘉治
(酪農の求心力たち)沖縄で1万1,000kg牛群を飼養−沖縄県国頭村,田口純一さん−
集中型バイオガスシステムの経済性と成立条件(後編) 北海道開発土木研究所農業開発部土壌保全研究室 小野 学
酪総研からのおしらせ(総会報告)
(女性のひろば)私が感じたこと 北海道富良野市主婦 松下寿美枝
(世界の窓)中国における酪農(後編) 南京農業大学副教授 蘇 群
16.7.1 296 アメリカに学ぶ農業経営管理 東京大学大学院助教授 木南 章
(酪農の求心力たち)種雄牛の活躍に期待−北海道北見市,小野寺正典さん−
ウシの雌雄産み分け技術 ジェネティクス北海道十勝清水種雄牛センター生産課調査役 早川 宏之
(女性のひろば)私のライフスタイル 静岡県富士宮市酪農家 小林みち江
(世界の窓)アメリカのBSE騒動の反応と健闘する日本の食文化 酪農学園大学アジア酪農交流会事務局長 山田 実
16.8.1 297 酪農メガファームが切り拓く夢 東京大学大学院助教授 矢坂 雅充
(酪農の求心力たち)自分の力で活路を開く−北海道斜里町,工藤徹夫さん−
(酪総研調査研究報告)わが国の乳牛資源問題と公共牧場の役割 酪農総合研究所第二研究部長 並木 健二
(アンテナ)さらなる技術普及と研究開発が期待される自動搾乳システム−国際シンポジウムに参加して−(前編) 酪農総合研究所 畠山 尚史
時田 正彦
(女性のひろば)今,私が思うこと 岡山県岡山市酪農家 安富 三代
(青年が見た世界の酪農)人を育てる酪農家 鹿児島県財部町酪農家 莚平健一郎
16.9.1 298 酪農経営の安定化方策をさぐる 筑波大学大学院教授 永木 正和
(酪農の求心力たち)岐路に立つ社会貢献活動−福岡県久留米市,内田龍司さん−
(酪総研調査研究報告)繁殖管理技術の進展と生乳生産への影響に関する調査研究 酪農総合研究所第一研究部次長 高倉 良
(アンテナ)さらなる技術普及と研究開発が期待される自動搾乳システム−国際シンポジウムに参加して−(中編) 酪農総合研究所 時田 正彦
畠山 尚史
(世界の窓)中国瀋陽で急成長を遂げる輝山乳業 北海学園北見大学講師 孔 麗
16.10.1 299 WTO農業交渉・枠組み合意とわが国酪農 東洋大学教授 服部 信司
(酪農の求心力たち)酪農家が営む小動物病院−北海道岩見沢市,佐藤清和さん−
(酪総研調査研究報告)WTO農業交渉がわが国酪農乳業へ及ぼす影響に関する調査研究 酪農総合研究所第二研究部 畠山 尚史
(アンテナ)さらなる技術普及と研究開発が期待される自動搾乳システム−国際シンポジウムに参加して−(後編) 酪農総合研究所 時田 正彦
畠山 尚史
(女性のひろば)強く,優しく,明るく,思いやりを持って… 北海道標茶町酪農家 高橋 文子
(世界の窓)スウェーデンのスーパーマーケット事情 ストックホルム・スクール・オブ・エコノミクス(SSE)大学院生 中谷 朋昭
16.11.1 300 『酪総研』300号発行の節目に当たって 酪農総合研究所所長 久保 嘉治
“300号記念対談”酪農を先導する者,今日を拓き明日を築く 北海道士幌町酪農家・鈴木洋一氏,酪農総合研究所所長・久保嘉治
(世界の窓)中国東北部の農村を垣間見て 北海道農政部農政課主査 中兼 正次
表紙から見る『酪総研』の変遷 酪農総合研究所技術普及部 柳瀬 兼久
16.12.1 301 アメリカの伝統的酪農地帯における家族酪農場の姿 九州大学大学院助手 佐藤加寿子
(酪農の求心力たち)女性による女性のための活動−島根県大田市,住田富美子さん−
(酪総研調査研究報告)自動搾乳システムの技術的緒問題と経済性に関する調査研究 酪農総合研究所東京事務所 時田 正彦
(女性のひろば)24年の思い出とともに 京都府亀岡市酪農家 野々村 桂
(青年が見た世界の酪農)私が経験したデンマークの酪農研修 福岡県北九州市酪農家 濱崎由梨江
2004年(平成16年)『酪総研』総目次