雪印メグミルクグループ 雪印メグミルク株式会社
酪農総合研究所 Research & Development Center For Dairy Farming

酪農総合研究所 私たちは、酪農に関する調査研究を通じて、酪農の発展と酪農家の経営安定に寄与することを目的としています。

機関誌

平成14年

年月日 No. タイトル 所属・役職員名 氏名
14.1.1
新年号
266 国内外の動向を注視し近未来に向けての基礎固めを 酪農総合研究所所長 久保 嘉治
(こだわりを持った優れた酪農家たち)将来を見据えた規模の拡大−群馬県昭和村,吉野藤彦さん・憲司さん−
最新酪農機械の現状と利用 北海道立中央農業試験場生産システム部副部長 原 令幸
LAMP法によるウシ胚の雌雄判別 北海道立畜産試験場受精卵移植科 平山 博樹
(女性のひろば)誠心誠意自分のベストを尽くす 埼玉県上里町酪農家 保延 文子
(世界の酪農)近代化が進む新彊ウイグルの酪農 酪農学園大学助教授 堂地 修
14.2.1 267 妊娠牛の価格動向 全国酪農業協同組合連合会札幌支所畜産課長 上川原 登
(こだわりを持った優れた酪農家たち)駒ケ岳を眺望するチーズ工房「久保田牧場チーズ研究所」−北海道七飯町,久保田隆博さん−
BSE問題を正しく理解しよう 酪農総合研究所上級研究員 清家 昇
(女性のひろば)家族・仲間と共に歩むわが家の酪農 福島県郡山市酪農家 遠藤 洋子
(世界の窓)オーストラリアの若き酪農家の工夫と挑戦 酪農総合研究所技術普及部課長 山本 文裕
14.3.1 268 〔特集〕平成13年度酪総研シンポジウム(要旨)「21世紀酪農の姿を探る〜メガファーム先駆者の挑戦〜」
14.4.1 269 WTO交渉における酪農をめぐる論点 九州大学大学院農学研究院助教授 鈴木 宣弘
(こだわりを持った優れた酪農家たち)有機米生産との複合経営−岩手県花巻市,山里昇さん榮實さん−
酪農における環境負荷の低減 九州沖縄農業研究センター環境生理研究室長 塩谷 繁
(アンテナ)哺乳方法のあれこれ 酪農総合研究所上級研究員 清家 昇
(女性のひろば)家族協定 兵庫県洲本市酪農家 川 笑子
(世界の窓)生処共生の新秩序が求められる韓国酪農産業 嶺南大学校自然資源大学教授 趙 錫辰
14.5.1 270 平成14年度の酪農政策価格及び関連対策について (社)中央酪農会議総合対策課兼需給調整対策課長 内橋 正敏
(こだわりを持った優れた酪農家たち)積極果敢な挑戦が功を奏したET利用による乳牛改良−北海道ニセコ町,高橋守さん−
都府県でも放牧を−“小面積放牧”の事例− 雪印種苗(株)千葉研究農場飼料研究室長 石田 聡一
乳製品消費動向を見据えた生乳供給体制構築の必要性 酪農総合研究所技術普及部課長 山本 文裕
(女性のひろば)「出会いが私にくれたもの」 北海道標津町酪農家 桜井 美砂
(世界の窓)サハリンの酪農を垣間見て 酪農学園大学・アジア酪農交流会事務局長 山田 実
14.6.1 271 牛乳のサプライチェーン・マネージメント 東京大学大学院経済学研究科助教授 矢坂 雅充
(こだわりを持った優れた酪農家たち)様々な困難を克服して地域で有機栽培を営む酪農家−静岡県静岡市,上仲数実さん−
実空胎日数の考え方とその使用例 石狩地区農業共済組合南部家畜診療センター獣医師 安藤 達哉
酪総研からのおしらせ(総会報告)
(女性のひろば)「娘が見た我が家の酪農」 兵庫県三木市酪農家 藤本 映子
(青年が見た世界の酪農)岐路に立つ欧州・デンマーク酪農 北海道興部町酪農家 永井 守
14.7.1 272 加工原料乳生産者補給金単価等の決定について 農林水産省生産局畜産部牛乳乳製品課長 荒川 隆
(こだわりを持った優れた酪農家たち)地域の活性化に夢を託した山村留学−北海道浜頓別町,小川文夫さん−
酪農と地球温暖化対策 酪農総合研究所第一研究部次長 吉原大二
(酪総研調査研究報告)国産チーズ振興のための諸条件 酪農総合研究所技術普及部課長 山本 文裕
(女性のひろば)心のふるさとづくり〜酪農体験in大石牧場〜 宮城県中新田町酪農家 大石 春美
(世界の窓)スーダン酪農の現状 北海道大学大学院獣医学研究室留学生 アブドゥルガディルアダム
14.8.1 273 乳業再編整備事業の成果と残された課題 農林水産省生産局畜産部牛乳乳製品課課長補佐(乳業班) 小倉 弘明
(こだわりを持った優れた酪農家たち)高品質生乳の生産が地域ブランドに貢献−京都府丹波町,大島利彦さん−
道路整備が北海道の農林水産業に与える影響効果の分析 酪農総合研究所,株式会社ドーコン
(酪総研調査研究中間報告)酪農家のパソコン利用実態と将来方向に関する調査研究 酪農総合研究所第一研究部次長 吉原 大二
(女性のひろば)縁あって長崎へ 長崎県島原市酪農家 松本みゆき
(世界の窓)メキシコの牛乳消費事情 北海道大学大学院(現メキシコ自治大学留学) 斎藤 久光
14.9.1 274 広域指定生乳生産者団体施行後の検証と残された課題 農林水産省生産局畜産部牛乳乳製品課課長補佐(生乳班担当) 櫻井 保
(こだわりを持った優れた酪農家たち)農村・農業の地位向上に挑む文化活動−北海道中標津町,佐伯雅視さん−
超大型酪農経営(メガファーム)とは 酪農総合研究所第一研究部研究員 畠山 尚史
(酪総研調査研究中間報告)北海道における家族経営型酪農の所得向上に関する調査研究−高生産性牛群飼養管理のための技術的改善− 酪農総合研究所第二研究部課長 及川大
(女性のひろば)牛屋のオバさんの一筆軽笑 北海道別海町酪農家 品堀かほる
(世界の窓)タイの酪農生産動向と飼料構造 北海道農業研究センター総合研究部動向解析研究室室長 鵜川 洋樹
14.10.1 275 BSE問題とフードシステム 女子栄養大学大学院客員教授 高橋 正郎
(こだわりを持った優れた酪農家たち)機械メンテナンスへのこだわりが経営効率を向上させる−栃木県黒磯市,井上拓之さん−
蹄の健康を維持するための管理 北海道立根釧農業試験場技術普及部主任専門技術員 菊池 実
(アンテナ)パソコンを現場で使いたい!そんな試みが今 酪農総合研究所第一研究部次長 吉原 大二
(女性のひろば)酪農が楽農になった今 北海道標茶町 乗田美貴子
(世界の窓)オランダ酪農場の一事例(堆肥づくりと野生動物保護) 酪農学園大学助教授 森田 茂
14.11.1 276 米国の新農業法における酪農政策とWTO交渉提案について 農畜産業振興事業団ワシントン事務所首席駐在員 渡辺裕一郎
(こだわりを持った優れた酪農家たち)新技術導入と個体販売で経営安定化を図る−北海道新得町,吉田友彦さん−
女性はむらのバロメーター (社)全国酪農協会業務部長 高井 民枝
(アンテナ)酪農の新規参入者の姿(前編) (社)北海道農業担い手育成センター主任就農コーディネーター 船本 末雄
(女性のひろば)酪農30年目からの再チャレンジ 岡山県津山市酪農家 井家上淑子
(世界の窓)すばらしい飼料効率のよい水牛
牛が神様の国ネパール(前編)
国際協力事業団畜産開発専門家 佐藤 輝夫
14.12.1 277 飲用乳価交渉と牛乳の小売価格問題を考える 酪農乳業情報センター事務局長 前田 浩史
(こだわりを持った優れた酪農家たち)優れた行動力による自給飼料の確保と手造り牛舎−兵庫県神戸市,渕上斉さん−
繋ぎ飼い方式牛舎の改修による機能強化 北海道大学大学院農学研究科教授 近藤 誠司
(アンテナ)酪農の新規参入者の姿(後編) (社)北海道農業担い手育成センター主任就農コーディネーター 船本 末雄
(世界の窓)すばらしい飼料効率のよい水牛
牛が神様の国ネパール(後編)
国際協力事業団畜産開発専門家 佐藤 輝夫
2002(平成14)年(No.266〜No.277)『酪総研』総目次(バックナンバー)のご案内